HeadSpin

モバイルパフォーマンス

COBIT-19でのリモート支援でトライアルの延長キャンペーン実施中です 詳細->

プレビュー (Preview)

製品概要 (Overview)​

モバイルアプリ、ネットワークの自動テスト、パフォーマンス監視プラットフォーム
HeadSpin

HeadSpinはスマートフォンやタブレットなど、ワイヤレスデバイスの自動テスト、パフォーマンス監視を実機を使って行えるプラットフォームです。各種モバイルデバイスを収納するアプライアンスを使って、実際の4G、5G、Wi-Fiネットワークを介したアプリのテストと監視を自動化します。

最新情報 (Latest News)​

2020/07/08 新しい製品が発表されました

2020/07/08 新しい製品が発表されました

2020/07/08 新しい製品が発表されました

2020/07/08 新しい製品が発表されました

2020/07/08 新しい製品が発表されました

2020/07/08 新しい製品が発表されました

さらに表示

機能 (Features)

テスト対象は世界中。豊富な種類のモバイルデバイスと自由なテストフレーム

アプライアンスは世界70カ国、100カ所以上の場所に設置済みで、いつでもどことでもエンドツーエンドのテストが行えます。アプライアンスは共用と専用が選べ、オンプレミスでの設置も可能です。自動車に積載して走行中のテストもできます。

モバイルデバイスは最新を含め各種を用意、実際の状態そのままにテストができます。テストにSDKは不要、アプライアンスがデータを収集します。テストフレームはAppiumやSeleniumなど各種から自由に選べます。

アプリの健全性とパフォーマンスを監視

キャリア、ロケーション、デバイス、OS、アプリのバージョンなどを可視化してダッシュボードに表示します。あらかじめ設定した手順でアプリを操作し、健全性とパフォーマンスをチェック。ビデオや音楽のストリーミングのスピード、クオリティもチェックできます。

異常値が検出されればアラートを発し、AIを使った分析で原因解明を助けます。PagerDutyなどのインシデント管理ツールとのインテグレーションにより、アラートへの対処もスマートに行えます。

エンドツーエンドによるモバイルアプリの自動テスト、監視、アジャイル開発の高速化、モバイルキャリアのパフォーマンス監視など、用途はさまざま

実環境でのテストやパフォーマンスチェックがやりづらいモバイルアプリでも、HeadSpinをCD/CIサイクルに組み込めば、より高速な開発が可能になります。

5Gインフラ、あらゆる種類のデバイス、ロケーションなど、モバイル通信キャリアは複雑な組み合わせのパフォーマンスをモニターする必要があります。HeadSpinは海外との通信まで含めて、あらゆる環境を提供します。

対象 (Roles)

ソーシャルメディア (Social Media)

Digital Stacks