8/25 CEDEC 2021でCI/CDツールHarnessとインシデント管理ツールPagerDutyの活用例を紹介


CEDEC2021
日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス『Computer Entertainment Developers Conference 2021 (CEDEC 2021)』(8月24日 ~ 26日、オンライン開催)にて、8月25日に弊社CEOの島田憲治が登壇し「次世代のデジタルオペレーション CI/CDからモニタリングまで」と題して、国内で普及が進むDevOps関連の新しい技術を紹介します。
エンジニアは、多様化・複雑化するシステム環境に囲まれながら、開発のスピードとカスタマーエクスペリエンスの向上を同時に求められています。その解決策として「デジタルオペレーションをどこまで自動化できるか」ということがひとつのテーマです。
本セッションでは、最先端のCI/CD プラットフォームである「Harness」、インシデントを監視・管理する「PagerDuty」を中心に、海外の先進的なチームが利用する開発プラットフォームと運用監視の構成例、さらには運用自動化の成功例をご紹介します。
“DevOps文化の推進”、”CI/CDエンジニアの育成”、”自動化”、”運用コストの削減”というキーワードに興味のある方に、役立つ情報をお届けしたいと思います。
また本セッション聴講者に限定で、電子書籍「PagerDuty 最新テクノロジー導入ガイド」を無料でプレゼントいたします。是非ご登録ください。

セッション情報

https://cedec.cesa.or.jp/2021/session/detail/s6103b09d63a14
8月25日(水) 14:50 〜 15:15
次世代のデジタルオペレーション CI/CDからモニタリングまで

CEDEC 2021開催概要

CEDECとは、ゲームを中心とするコンピュータエンターテインメント開発に携わる方やエンターテインメントコンテンツ全般の制作、ビジネスに関わる方へ向けたカンファレンスです。

会期:2021年8月24日(火) ~ 26日(木)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)
共催:日経BP
公式HP:https://cedec.cesa.or.jp/2021/