Woopra

ユーザーを個人識別したリアルタイムのアクセス行動分析
Woopra

多くのWebアクセス分析ツールはアクセス状況を指定した期間内で集計しますが、Woopraは訪問者個人の行動を起点にリアルタイムに解析を行います。ユーザーがたった今何をしているのかまで知ることができます。

また、従来型では訪問者の集計はできますが個人単位での行動を追うことはできませんでした。WoopraはWebサイトやモバイルアプリからだけでなく、電子メールやヘルプデスク、ライブチャットなどからもデータを同期させ、ユーザーを特定し、その活動すべてをリアルタイムに追うことができます。必要なら指定したユーザーがアクセスしてきていることを管理者に通知することもできます。データを活用し、訪問者に特別なメッセージを表示するなど、よりパーソナライズされた顧客体験を自動的に作成します。

また、柔軟なカスタマイズが可能なこともWoopraの特徴です。さらにZendeskでユーザー行動に基づいた問い合わせの優先順位付けを行なったり、Optimizelyでユーザー向けにカスタマイズしたコンテンツを自動提供するなど、他のサービスと組み合わせて活用することができます。

ウェブ解析を超えて顧客をより深く理解する

今、あなたの顧客がサイトで何をしているか知っていますか?
Woopraは、顧客個人レベルまで掘り下げられる詳細な解析をリアルタイムに行なえます。

Woopraの顧客解析

訪問者個人の行動を起点にリアルタイムに解析を行います。
訪問者のセグメンテーションを自動で行い、セグメント単位での分析とともにアクションを起こすことも可能です。
従来のウェブ解析では、サイト全体のアクセス状況を指定した期間内で集計。
訪問者の集計はできますが、個人単位での行動を追うことはできませんでした。

様々な状況下で訪問者を判別し、解析の対象をサイトから人へ

Woopraの主な機能

  • カスタマープロファイル
    ・顧客の行動を詳細解析
    ・訪問とアカウント情報を紐付け
  • リアルタイム解析
    ・今何人の訪問者がそれぞれどのページにいるかを瞬時に解析
  • オートメーション
    ・訪問者を自動でセグメンテーション
    ・管理者へ通知
    ・訪問者へアラートを表示
  • AppConnect
    ・Salesforceなどのサービスと連携