DSC02333_AI・業務自動化展入口
Release

Japan IT Week 春 出展報告

Digital Stacksは、4月6日~8日まで東京ビッグサイトで 開催された「Japan IT Week 春 2022」の「AI・業務自動化展」に、

Tech Catalog
Release

TechCatalog 2022年3月号をリリースしました

ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ フィーチャード・ソリューション デジタルエクスペリエンスAIプラットフォーム「HeadSpin」   カタログ閲覧  

Feature Height
Release

Japan IT Week 秋 出展報告

Digital Stacksは、10月27日~29日まで幕張メッセで 開催された「Japan IT Week 秋」(主催:RX Japan)の「システム運用自動化展」に、業務プロジェクトの管理をデジタル化する Smartsheet / 運用操作を自動化するRundeck / インシデント対応フローを自動化するPagerDuty / CI・CDを自動化するHarness & Drone.io / 分散システムのログ収集・分析を自動化する Sumo Logic / ソフトのライフサイクル&バリューストリームを管理するDigital .aiを出展しました。

LEANPLUM Image
Release

Digital Stacks、スマホアプリのファンを増やすマーケティングツール「Leanplum」の国内販売を開始

株式会社Digital Stacks、 次世代アプリケーションパフォーマンス管理ソリューション「Instana」と パートナーシップを締結 株式会社Digital Stacks(本社:東京都品川区、代表取締役:島田憲治、以下Digital Stacks)は、Instana, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ、CEO:ミルコ・ノバコビッチ、以下Instana)とVAR(付加価値リセラー)パートナーシップ契約を締結しました。 Instanaは、コンテナ化されたマイクロサービスアーキテクチャが飛躍的に拡大、複雑化した今日の環境下で、DevOps業務をフルサポートするために開発された、新しいアプリケーションパフォーマンス管理(APM)ソリューションです。Instanaはインフラストラクチャとアプリケーションの監視を自動化し、カスタムアプリケーションのパフォーマンスと品質を保証してCI / CDサイクルを加速します。既存のAPMツールが各コンポーネント全てにエージェントをインストールしなければならない、いわばウォーターフォール型だったのに対し、Instanaでは1つのエージェントを入れるだけで全システムにわたり、稼働中のOSからコンテナ、ミドルウェア、マイクロサービスなどを自動検出、ノーコンフィギュレーションで、リアルタイムにシステムのパフォーマンスを監視し、インシデントの予測と正確な理解、といった要件を稼働中のアプリケーションへの影響なく実現します。モニタリングのための設定やシステム停止などは必要ないため、継続的デリバリーとアジャイル開発にマッチした次世代型APMです。Instanaを使用することで、より多くのサービスのいち早い提供が可能となり、ビジネスに多大なインパクトをもたらします。 このたび、インシデント管理ツールの世界標準とされるPagerDutyの国内代理店として、多数の上場企業への導入実績をもつDigital Stacksは、InstanaがもたらすDevOpsの深化に注目し、今回のパートナーシップを実現しました。Instana製品の販売とサポート提供を通して、導入企業様のアジャイル開発の加速と緻密なアプリパフォーマンスモニタリングの実現を支援して参ります。 ■Instana, Inc. 創業者兼COO ピート・エイブラムス(Pete Abrams)様コメント 「Digital Stacksには、革新的なITソリューションを日本に導入してきた長い歴史があります。Digital StacksがAPMソリューションにInstanaを選択したことを誇りに思います。DevOpsの潮流に沿ってクラウドネイティブ、マイクロサービスアーキテクチャが日本でも注目を集めています。Digital Stacksと連携して、日本企業のIT部門のソフトウェアデリバリーやアプリケーションパフォーマンス、アプリケーション品質を改善できることを嬉しく思っています」 本サービスの詳細、価格等はhttps://instana.digitalstacks.net/をご覧下さい。 Instana, Inc.について Instanaは2015年に創業し、現在米国イリノイ州シカゴに本社を置く急成長中の企業です。NTT DoCoMo、Yahoo! JAPAN、ダイムラー、ボッシュなどの大手企業を含め、すでに世界20か国に300以上の顧客を有しています。 本社Webサイト:https://www.instana.com/ 株式会社Digital Stacksについて 株式会社Digital Stacksは、欧米を中心とした世界の最新クラウドテクノロジー製品をいち早く発掘し、各業種・業界の企業様に提供。すべての企業と企業人のデジタルトランスフォーメーションの加速をサポートしています。 本社所在地 〒141-0001 東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階SHIP 代表取締役CEO 島田憲治 事業開始 1995年3月 URL https://www.digitalstacks.net/ 【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社Digital Stacks E-Mail :info@digitalstacks.net

DSC-catalog-200602-388x275
Release

サービスカタログ2020年夏号をリリースしました

サービスカタログ2020年夏号をリリースしました On 2020年6月3日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ フィーチャード・ソリューション 総合ビジネススイート「Zoho」 カタログ閲覧  

Instana_fig_01-460x275
Release

次世代APMの雄「Instana」とパートナーシップを締結しました

株式会社Digital Stacks、 次世代アプリケーションパフォーマンス管理ソリューション「Instana」と パートナーシップを締結 株式会社Digital Stacks(本社:東京都品川区、代表取締役:島田憲治、以下Digital Stacks)は、Instana, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ、CEO:ミルコ・ノバコビッチ、以下Instana)とVAR(付加価値リセラー)パートナーシップ契約を締結しました。 Instanaは、コンテナ化されたマイクロサービスアーキテクチャが飛躍的に拡大、複雑化した今日の環境下で、DevOps業務をフルサポートするために開発された、新しいアプリケーションパフォーマンス管理(APM)ソリューションです。Instanaはインフラストラクチャとアプリケーションの監視を自動化し、カスタムアプリケーションのパフォーマンスと品質を保証してCI / CDサイクルを加速します。既存のAPMツールが各コンポーネント全てにエージェントをインストールしなければならない、いわばウォーターフォール型だったのに対し、Instanaでは1つのエージェントを入れるだけで全システムにわたり、稼働中のOSからコンテナ、ミドルウェア、マイクロサービスなどを自動検出、ノーコンフィギュレーションで、リアルタイムにシステムのパフォーマンスを監視し、インシデントの予測と正確な理解、といった要件を稼働中のアプリケーションへの影響なく実現します。モニタリングのための設定やシステム停止などは必要ないため、継続的デリバリーとアジャイル開発にマッチした次世代型APMです。Instanaを使用することで、より多くのサービスのいち早い提供が可能となり、ビジネスに多大なインパクトをもたらします。 このたび、インシデント管理ツールの世界標準とされるPagerDutyの国内代理店として、多数の上場企業への導入実績をもつDigital Stacksは、InstanaがもたらすDevOpsの深化に注目し、今回のパートナーシップを実現しました。Instana製品の販売とサポート提供を通して、導入企業様のアジャイル開発の加速と緻密なアプリパフォーマンスモニタリングの実現を支援して参ります。 ■Instana, Inc. 創業者兼COO ピート・エイブラムス(Pete Abrams)様コメント 「Digital Stacksには、革新的なITソリューションを日本に導入してきた長い歴史があります。Digital StacksがAPMソリューションにInstanaを選択したことを誇りに思います。DevOpsの潮流に沿ってクラウドネイティブ、マイクロサービスアーキテクチャが日本でも注目を集めています。Digital Stacksと連携して、日本企業のIT部門のソフトウェアデリバリーやアプリケーションパフォーマンス、アプリケーション品質を改善できることを嬉しく思っています」 本サービスの詳細、価格等はhttps://instana.digitalstacks.net/をご覧下さい。 Instana, Inc.について Instanaは2015年に創業し、現在米国イリノイ州シカゴに本社を置く急成長中の企業です。NTT DoCoMo、Yahoo! JAPAN、ダイムラー、ボッシュなどの大手企業を含め、すでに世界20か国に300以上の顧客を有しています。 本社Webサイト:https://www.instana.com/ 株式会社Digital Stacksについて 株式会社Digital Stacksは、欧米を中心とした世界の最新クラウドテクノロジー製品をいち早く発掘し、各業種・業界の企業様に提供。すべての企業と企業人のデジタルトランスフォーメーションの加速をサポートしています。 本社所在地 〒141-0001 東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階SHIP 代表取締役CEO 島田憲治 事業開始 1995年3月 URL https://www.digitalstacks.net/ 【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社Digital Stacks E-Mail :info@digitalstacks.net

cover2002-388x275
Release

サービスカタログ2020年2月号をリリースしました

サービスカタログ2020年2月号をリリースしました On 2020年2月25日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 創業者インタビュー:Instana COO ピート・エイブラムス ダウンロード  

cover2001-1-e1605602437368-460x275
Release

サービスカタログ2020年1月号をリリースしました

サービスカタログ2020年1月号をリリースしました On 2020年1月22日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 イベントレポート:「CES 2020」に見た最新技術トレンド ダウンロード  

DSC-catalog-1912-384x275
Release

サービスカタログ2019年12月号をリリースしました

ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 Special Interview:Alex Solomon, PagerDuty 24/7のシステム運用に欠かせないインシデント管理システムの雄PagerDutyの共同創業者にしてCTOのAlex Solomon氏が日本のユーザーとのコミュニケーションのため来日。APAC市場への展望などをお聞きしました。 特集記事AWS re:Invent 2019レポート すべてのITが「マネージド」に! AWSの今後の方向性を示す「AWS re:Invent」(12/2~ラスベガスで開催)のMonday Night Liveの内容を詳報します。     カタログを見る

Background-388x275
Release

サービスカタログ2019年11月号をリリースしました

サービスカタログ2019年11月号をリリースしました On 2019年11月29日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 「Forbes Cloud 100」に見る新興Tech企業の傾向 カタログを見る

DSC_Cat_1910-389x275
Release

サービスカタログ2019年10月号をリリースしました

サービスカタログ2019年10月号をリリースしました On 2019年10月15日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 Salesforce World Tour Tokyo 2019 レポート ダウンロード

DSC-catalog-1909-388x275
Release

サービスカタログ2019年9月号をリリースしました

サービスカタログ2019年9月号をリリースしました On 2019年9月18日 ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 CEO インタビュー: Cloudinary Itai Lahan ダウンロード  

DSC_1908AUG_Cover-389x275
Release

サービスカタログ2019年8月号をリリースしました

ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 Google Cloud Next ’19 in Tokyo レポート Sumo Logic:ログ管理とリアルタイムログ分析、セキュリティ監視を実現 など ダウンロード

sumo-logic-logo-1-460x275
Release

Sumo Logicジャパンとパートナーシップを締結しました

Sumo Logicジャパンとパートナーシップを締結しました On 2019年7月24日 株式会社Digital Stacks、クラウドネイティブのマシンデータ分析プラットフォーム Sumo Logicジャパンとパートナーシップを締結 株式会社Digital Stacks(本社:東京都品川区、代表取締役:島田憲治、以下Digital Stacks)は、Sumo Logicジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:ロバート・スチーブンソン、以下Sumo Logic)とSumo Logicパートナーシップ契約を締結しました。 Sumo Logicはログデータをバッチ的に事後分析していた企業に、リアルタイムで使えるマシンデータ分析プラットフォームを提供します。モニタリングやトラブルシューティングのための分析サービスだけでなく、監査や、コンプライアンス確保をはじめとしたセキュリティ分析サービスを提供します。この分析は、社内システムに限らずAWSやAzureなどのクラウドプラットフォームもカバーしますので、業務活動全体を対象にできます。 さらに、Sumo Logicサービスは、これまで多くの企業が採用してきたオンプレミス型のログソリューションとは違い、クラウド型マルチテナントのプラットフォームサービスです。このため、利用開始までのタイムラグや作り込みにかかる労力を大幅に削減でき、高度な機能を短時間で活用できます。 このたび、以前からDevOps製品に注力し、インシデント管理ツールの世界標準とされるPagerDutyの国内代理店として、多数の上場企業への導入実績をもつDigital Stacksは、PagerDutyとSumo LogicのインテグレーションによるDevOpsの深化に注目し、今回のパートナーシップを実現しました。 Sumo LogicとPagerDutyなどのインシデント管理ツールを併用することで、システムの不具合が起こる前にその兆候を捉えて電話やチャット、スマホアプリなどを使ってプッシュ通知で管理者に伝えることができます。万一管理者が対応できない場合でも、上位の管理者にエスカレーションしたり、ユーザーサポートや経営層などのステークホルダーなどにも通報できます。   ■Sumo Logicジャパン株式会社 代表コメント Sumo Logicジャパン株式会社 ジャパンカントリーマネージャー ロバート・スティーブンソン(Robert Stevenson) 氏 「Sumo Logicをお使いいただくことでより安定的なクラウド運用が実現できます。Digital Stacksが提供する製品群をSumo Logicとインテグレーションすれば、Sumo Logicの持つ膨大なログデータを分析するための豊富なクエリと集約機能により、重要なインフラストラクチャの障害や複雑なアプリケーションの問題をより迅速にトラブルシューティングできます。また、スケジュールされた検索に基づいてアラートをトリガーするようにSumo Logicを設定することもできます」。 本サービスの詳細は  https://www.digitalstacks.net/products-sumologic をご覧下さい。   ■価格 Sumo Logic価格  ・Sumo Logic Enterpriseプラン 月額 オープン ※  ・Sumo Logic Professionalプラン 月額 オープン ※ ※ info@digitalstacks.net […]

P1030362-460x275
Release

Interop Tokyo 実行委員会から感謝状を頂戴しました

Interop Tokyo 実行委員会から感謝状を頂戴しました On 2019年7月19日 Digital Stacksは2019年6月12日〜13日に開催されたInterop Tokyo 2019のShowNet構築にコントリビューターとしてPagerDutyを提供し、Interop Tokyo 実行委員会から感謝状を頂戴しました。昨年に続き2年目の参加となった今年もPagerDutyを複数のモニタリングシステムやサービスと連携するお手伝いをし、ShowNet NOCチームのインシデント対応を支援させていただきました。今回の表彰はその貢献を認められたものであり、大変栄誉に思っております。

DSC-catalog-190101-388x275
Release

サービスカタログ2019年1月号をリリースしました

ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 PagerDuty:CEO ジェニファー・テハーダインタビュー PRTG:エージェント不要のネットワーク、デバイス、トラフィック監視ツール Adobe:Analytics & Target、Launch、Audience Manager、Campaign など ダウンロード  

site-825x340
Release

PagerDuty:ユーザー向けの日本語情報サポートサイト開設

DigitalStacksでは、日本国内のPagerDutyのユーザー向けのサポートサイトを開設致しました。 本サイトでは、PagerDutyの概念や用語、クイックスタートなどの情報を日本語化して提供します。また、弊社技術サポートへのお問い合わせの受付と回答にも利用してまいります。 ご利用いただけるのは、弊社DigitalStacksを通じてPagerDutyをご契約されたユーザー企業の方だけになります。ご利用にあたっては、契約時のメールアドレスでのご登録が必要になります。 PagerDuty DigitalStacks日本語サポートサイト:pagerduty-digitalstacks.zendesk.com

DSC_001SUMMER18-388x275
Release

サービスカタログ2018年夏版をリリースしました

ビジネスをデジタルへ変革するクラウド・モバイルソリューション総合カタログ 掲載特集 PagerDuty  監視ツールのアラート情報をビッグデータ化 PagerDuty 導入事例インタビュー SmartNews 尾形 暢俊氏 ダウンロード  

ThinkIT04-460x275
Release

PagerDutyの連載記事第4回目が公開されました。

ThinkITのPagerDuty連載記事4回目が掲載されました。PagerDutyは監視ツールとだけでなく色々なアプリと連携がとれます。今回はその中からSlackとJIRAとの連携方法やAPIを使ったサーバ制御を解説しています。

ThinkIT0316-copy-460x275
Release

PagerDutyの連載記事第3回目が公開されました。

インシデント管理サービス「PagerDuty」の連載記事第3回目がインプレスのエンジニア向けWebメディア「ThinkIT」に掲載されました。3回目は監視システムとの連携とインシデントの抑制についてなど、運用のための設定編です。

ThinkIT02-460x275
Release

新しい記事がThinkITに掲載されました。

インシデント管理サービス「PagerDuty」の連載記事第2回目が、インプレスのエンジニア向け Webメディア「ThinkIT」(シンクイット)に掲載されました。第2回目は導入編として監視ツールとの連携や異常通知、エスカレーション、運用担当者のスケジューリングなどの設定について解説しています。

Picture1-460x275
Release

ThinkITに掲載されました

インシデント管理サービス「PagerDuty」の解説記事が、インプレスのエンジニア向け Webメディア「ThinkIT」(シンクイット)に掲載されました。記事は連載形式で、第1回目はPagerDutyの基本知識として機能や導入メリットなどについて解説しています。この後も2週間程度の間隔で数回にわたり連載される予定です。ぜひご覧ください。

ce841c4defd2f01e77118faebec9cc8c-460x275
Release

年末年始休業のご案内

On 2017年12月26日 日頃より格別のご愛顧いただきましてありがとうございます。 誠に勝手ながら、下記期間を休業とさせていただきます。 お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、 何卒ご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。 ◆年末年始休業期間◆ 2017年12月29日〜2018年1月8日 新年は、1月9日(火)より開始させていただきます。 FAX・メールによるお問合せは休業期間中も受付いたしますが、 ご回答は1月6日以降とさせて頂きますので、了承くださいませ。 本年中の皆様のご支援に心から感謝申し上げますと共に、明くる年も変わらぬ.お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

Release

イベントレポート:東京ゲームショウ2017

イベントレポート:東京ゲームショウ2017 On 2017年9月28日 「東京ゲームショウ2017」に出展しました! 2017年9月21日(木)〜22日(金)、株式会社Digital Stacksは東京ゲームショウ2017 (ビジネスデー)にブース出展し、PagerDutyとArxanをご紹介させていただきました。ブースへ足をお運びいただいた皆様ありがとうございました。皆様にお配りさせていただいた弊社カタログ及びDigital Research Magazineのダウンロードカードからは、無料でカタログ・雑誌をダウンロードすることができます。企業様のデジタルトランスフォームを支援する製品・サービスを取り扱っておりますので、ぜひこの機会に海外の新しいテクノロジーにご興味をお持ちの方は弊社までお問い合わせください。 本件に関するお問い合わせ先 株式会社Digital Stacks デジタルマーケティング部 川尻 智幸 TEL:03-5909-7850 https://www.digitalstacks.net/

正規販売代理店(株)Digital Stacks